チャレンジ!サイコー冒険隊

探検レポート食べる

~食育。食に対して関心を持ち、考える~
日常生活のように、何もしなくても目の前に出されるものを食べるのではなく、自ら食事を作りあげていくことで「食べる」ことについて気づきを促し、より考える機会を提供します。

キャンプでの食事

食事は人間が生きていくために必要な行為です。他の生命の「命」をいただくことで、はじめて人の「生命」につながることに気づき、理解する機会とし、命をいただくことの尊さと感謝の気持ちにつなげます。

PLAY

※閲覧環境によって再生まで少し時間が掛かる場合があります。

  • 今日の夕食は鹿肉を使ったカレー。食べると同時に、鳥獣被害や生態系について考えます。
  • みんなで協力して立派なカレーができました。鹿肉ははじめて食べる子も多かった!
  • 地元郷土料理の「ほうとう」をつくりました。地域の食に興味を持つきっかけができます。
  • パスタは茹ですぎて、失敗してしまった班も多かった。
    ですが、失敗も次への成功へつながる良い経験です。
  • 食事作りってただ食べるものを作るだけじゃなく、こんなにも楽しいものだったんだ!
  • みんなで協力して、見た目は立派なほうとうができました!さぁお味はどうかな?

探検レポート一覧

トップページに戻る
page top