森と食の探検隊

身を守る 危機管理力(自らの身を守る能力を身につける)

play

※閲覧環境によって再生まで少し時間が掛かる場合があります
  • キャニオニング中、自分の身に危険が迫った場合は腕を胸の前でクロスして、仲間に知らせます。
  • 大自然の中には都会にはない危険が潜んでいることもあり、スタッフの指示をよく聞くことが大切です。
  • 「危険があるかも知れない」と意識することによって、より一層安全について学ぶことができます。
  • 木登りを楽しむ際には安全装置をしっかり確認します。
  • 「これ以上は危険かも!?」遊びの中から危機管理について学びます。
  • 栄養、水分補給も自然の中で、おもいっきり遊ぶための安全対策。
ページトップへ