森永 無人島探検隊 in せとうち ─2017年 第2回─

探検レポート挑戦する

〜チャレンジ精神〜
無人島という大自然、新しい人間関係。非日常的な環境下では、生活を含めたひとつひとつが子どもたちにとって挑戦の機会となります。

挑戦する

食材の捕獲

多くの子どもたちにとって未経験の野外活動に取り組むことは、大きなチャレンジです。自らの手で釣りざおを作り、魚を釣り上げて、食材を確保する事で、生きるためのチカラを養います。

PLAY

※閲覧環境によって再生まで少し時間が掛かる場合があります。

  • これから無人島へ出発。
    仲間たちとともに大きな挑戦がはじまります。
  • 無人島での生活では、食材の確保が重要。
    みんなで貝を集めて夕食のおかずにします。
  • 無人島で手作りの竿を使って釣りに挑戦!
    見事大物!?が釣れました!
  • 電気もガスもない場所では食事づくりに挑戦!
    でも、ちょっとマキが大きすぎない!?
  • 無人島初日は定番のカレーづくりにチャレンジ!
    結果はみんなの笑顔を見ればわかります!
  • イカダづくりにも挑戦!なんとか、となりの浜まで往復することができました!

探検レポート一覧

トップページに戻る
page top